PAWVC7(R)オーラルエッセンス(気になるボディーケアー・エチケットゾーンケアーにも!)

PAWVC7(R)オーラルエッセンスは、気になる部分のニオイと口や膣の乾いた部分への除菌や潤いだけでなく、もしかしたら『望まない妊娠』に役立つ魔法のエッセンスとなるかもしれません!


気になる部分にプッシュして下さい。

口臭やワキ、デリケート部分のニオイ部分に!

洗顔後の『毛穴のケアー』に!

潤いが低下した性交痛の時に2プッシュ!薬を入れる時にも!



;">■サイズにも配慮致しました。

バックに入れていてもお洒落で恥ずかしくないプッシュ式の手のひらサイズ!

新しい『マウス・ボディーウォッシュ』プラス『ストップ性交痛!などのためのラブコスメ』

調査に協力して頂いた全員に伺ったところ、い〜におい。これならどの人のも受け入れられますと言われた濃度に致しました。

■開発の経緯

女性診療をおこなっていると汗、デリケート部分、加齢によるニオイの悩みが多い事に気付きました。対面の仕事をする人の清潔さは外見の身だしなみと『ニオイ対策』が大切です!臭いで気にされない様にする事もマナーのひとつと考えた事と、膣の潤いがなくなり性交痛で悩む『女性の潤いジェル』も兼ねて使用できるように開発致しました!

女性が気になるニオイにはこのような事ベスト10

1:『閉経女性や月経周期による口の中の渇きや口臭』

2:『子供からお年寄りまでのワキ、デリケート付近、足の臭い』

3:『臭いが気になる時におこなう性行為』

4:『男性や父親の加齢臭』

5:『車内や室内の密室における自分のカラダからの臭い』

6:『月経前後や最中などのデリケート部分の不快な臭い』

7:『下着に付いた臭い』

8:『膣分泌物低下による性交痛』

9:『入浴できなかった時の翌日の対応』

10:『介護における排泄後のおむつの臭い』

ニオイのほとんどの原因は、皮膚常在菌、汗、血液、膣分泌物等による事がほとんどです。

対応は、清潔に保つ事です。

方法には色々とあると思いますが、あれもこれもと使い分けるのが面倒な方のため、それらのことに対処が可能なポケットサイズのオールインワン商品です。

(商品は1本30mL入りのプッシュ式です。5プッシュを出して調べたところ0.6mLでしたので1プッシュ0.12mL相当になりました。)

使い方は、気になる部分に1から3プッシュするだけ。

■塗った部分の肌などに対してどうなるか。

(利用者のイメージの声より)

・皮膚表面では

汗臭を防ぐ。清浄にする。整える。すこやかに保つ。うるおいを与える。保護する。乾燥を防ぐ。清浄にする。しなやかにする。消毒と除菌。体臭・汗臭及びにきびや毛包炎を防ぐ。

カミソリで毛を剃っている人は、小さな傷によりばい菌が入ってしまうことがあります。

剃った後にひと塗りするのがおすすめ。

■商品開発中、色々な方に自由に使って頂きコメントをもらいました。

★おすすめはどのような人で、その人が使うとどのように言われると思いますか?と伺ったところ、以下のようなコメントを頂きました。

1:全身各部位の臭いが気になる人。

→ ピーチとミントの香りがして良い感じ。

2:口の中が乾く人。

→ 適度の潤いが良く、適度な味がするので唾液が出てくる。

3:性交時、エチケットゾーンの潤いが少ない人。

→ 滑らかで痛くない。

4:今現在、妊娠を望んでいない人。

→ 他の避妊法と併用すればさらに安心。(詳細は後程)


モニターさんへ、使って日常生活がどのように変わりましたか?と伺ったところ、以下のコメントを頂きました。(使用による個人差はあります。)

1:口の中の潤いアップ、嫌な臭いが減り爽やか、口の中を清潔にする癖となった。

2:ワキ汗の臭いなどがピーチとミントの香りに、そして肌も滑らかに。

2:陰毛に付いたおりものや血液の臭いがピーチとミントの香りに変わった。

3:性交痛対策!1から2プッシュ塗るとスムーズとなり自然。

5:ムッとした顔をされなくなった。

■使用方法

男性側、女性側のどちらでも、必要な部分に適量を塗るだけです。

もしも途中で乾いてきたら、追加で塗るとよいでしょう。車内や密室内でニオイが気になったらまずワンプッシュして下さい。

同商品は、口腔内でも安全に使用できる設計になっているため膣内でも問題なく使用することが出来ます。

■このような所にもおススメ

混んでいる電車の中で臭うワキ、耳の後ろ、鼠径部、胸の下、お腹のたるみの下部分、お尻の割れ目、足から生じる汗のにおい、おりものや血液が陰毛に付着した部分などのデリケートのにおい、加齢臭、口腔内、胃、腸が悪くて口臭がする人、皮膚表面を除菌したい人にもおすすめ。

■性交痛に対して

狭い人、濡れなくて挿入が出来ない人、常に乾いている人、女性ホルモンが低下して潤いがなくなった更年期以降の人。

■デリケート部分に対して

おむつをしている人

(赤ちゃん、尿漏れの人、排せつが上手く出来ない介護者、思うような入浴が出来ない介護者)

膣内へ入っても安全で、自分でおこなえる外陰部洗浄や膣洗浄感覚でも良いと思っています。

■口が渇く人

個人差はありますが、当院では女性ホルモンの分泌低下で粘膜が渇く更年期障害のある年齢以降の人、糖尿病の人、甲状腺疾患のある人、シェーグレン症候群の人、緊張により喉が渇く人が利用しています。

■清潔&ニオイを気にしないで行う『ラブコスメ』として

ボディーケア―も可能なマウスウオッシュなので消臭と除菌作用もあり、色々と気になる事が少なくなります。もちろん、潤いが少ない方にも好評で安心してお使いいただけます。

おこなう前と帰る前に使用しておくと安心です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。

;">★なにより、大きな発見がありました。

適切な利用により望まない妊娠にも役立つかも!

同商品は、口腔内でも安全に使用できる設計になっているため膣内でも問題なく使用することができるため、望まない妊娠を避ける方法のひとつとして、このオーラルエッセンスが貢献することができるかもしれないと考えています。

もちろん、特許出願も致しました!

■何で避妊を避ける方法のひとつとして、何故思うようになったのか?

男性の健康チェックや不妊検査で行う精子検査では、1mlの精液中に存在する精子の数(精子濃度)や運動率の測定だけではなく「運動精子濃度」「前進運動精子濃度」「機能性精子濃度」といった様々なデータを測定します。その中でも最も重要な指数が「精子自動性指数(SMI ,Sperm Motility Index)」というもので、この指数によって自然妊娠の可否が決まるともいえるほど大切な数値です。精子自動性指数(SMI)は160以上で優良、80〜160で中間、80以下で虚弱という判定になり、この結果等を基に実際に妊活・不妊治療を行っています。

今回、精子にこのオーラルエッセンスを入れて精子への影響を調べたところ、当初は変わらなければ、妊娠を考えている人が排卵日頃に行う性行為の時にも使えるなと思っていたのですが、実際に検査をしたところ、投与量が増えるごとにSMIの値がどんどん少なくなり、ついにはゼロまで至りました。ということは、使用する事で妊娠しにくくなるなと思ったと同時に、使用量を設定してこれを使った場合には、妊娠を望まない人に役立つものになる!と思うようになりました。

発想の転換です!

このオーラルエッセンスは『マウスウオッシュ感覚』なのでデリケートゾーンに利用して頂いたモニターの方にもトラブルがありませんでした。

ということは、試験管内レベルの話ですが、先にこのPAWVC7(R)オーラルエッセンスを膣内へ入れておき、産後ママ、学生など、妊娠を望まない人が使うと、仮に膣内射精をした場合でも妊娠を避けることが出来るのではないかと考えています。

イメージは、男女の産み分けのゼリーを膣内へ入れておこなう性行為の避妊バージョンと考えています。

避妊効果さらにアップさせるには、ピルを飲みながら排卵付近の日にはコンドームの使用とともに、このジェルを挿入前に使用すれば、かなり妊娠しないと考えています。

色々と、使用方法を考えて行きたいと思い、いずれ各種研究会や学会などで発表出来ればと思っております。

院内において若干名ですが、患者さんに限り色々と使用方法や使用感についてコメントモニターを募集しております。もちろん、コメントモニター価格です。

■ここでも募集致します!


今回、使用感などをメールで伺い、コメントをしてくれる方とレビューを書いてくれる方限定で、1個7980円の所、会員価格として4980円とさせ頂きます。ご希望の方がおりましたらお申込み下さい。


販売価格 7,980円(内税)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

矢追医院 院長 矢追正幸

受診できない方のための予防医学を考慮した商品です。症状が安定していてもキープをしていたい方や、当院まで受診できない方も商品をお試しください。 矢追医院 http://www.yaoi.org/